奈良観光案内

奈良観光案内

  •  
  •  
  •  
 

春日大社

~春日神社の総本山~

中臣鎌足を始祖とする藤原一族の氏神を祀った神社で、氏寺である興福寺とはもともと一つの寺社だったとか。明治の神仏分離令で分かれ、境内を奈良公園とされたそうですが、これだけの広大な敷地を持っていたことだけでも、藤原一族の権勢のすごさが想像出来ますね。
~春日大社見どころ~興福寺と同じく春日大社には国宝・重要文化財がどっさり。社殿などの建造物はもとより、神具や刀・鎧などの美術工芸品など、宝物殿で閲覧することができます。平成27年1月から一年半の改修工事のため休館予定となってますので、見学を予定している方はお早めにどうぞ。境内には他にも多くの摂社・末社が建ち並び、それぞれ違う神様をお祀りしていてご利益も様々。特に本殿南側に広がる若宮十五社は、夫婦和合・良縁祈願の夫婦大國社や心願成就の葛城神社など、お願い事に合わせてお参りするのも良いですが、人の一生に立ちはだかる数々の難事から守ってくださる神様なので、十五社すべて参拝することをお薦めします。

 

~藤の名所~

広大な境内には万葉集に登場する植物を集めた萬葉植物園があります。大海人皇子(後の天武天皇)も歌に詠んだ「むらさき」など、日本古来の植物のほか、金花茶椿や青蓮など珍しい品種の花も育てられていて、花の季節には見事な景色を織りなしています。でも春日大社を代表する花は、社紋にもなっている藤の花。境内のいたるところに植えられ、春ともなれば藤の紫と社殿の朱色が美しいコントラストを生み出します。ちなみに、春日大社の巫女さんが他社の巫女と大きく違うところは藤花の髪飾り。その美しい姿も是非藤と一緒にご覧下さい。

メニュー

AD 福岡の美容室「コンチェ」エキテン口コミランキング第一位に!ヘアスタイルの技術だけじゃない、お客様の生活シーンを考慮しヘアスタイルを提案します。
美容室コンチェ(福岡市)

 

Copyright 奈良観光案内 All Rights Reserved.