奈良観光案内

奈良観光案内

  •  
  •  
  •  
 

興福寺

~興福寺縁起~

「阿修羅像」で有名な興福寺。その由来は大化の改新で活躍した藤原鎌足だったことをご存じでしょうか。そもそもは山階寺という名前で山城国(京都市山科区)に、藤原鎌足の妻が夫の病気平癒を願って建立したお寺でした。平城京遷都に際して現在の奈良市登大路町に落ち着くと、改めて興福寺と名付けられたとのこと。平安から室町にかけて興福寺は大和国を実質支配下に置き、隆盛を極める一方で何度も火災に遭い、五重塔や北円堂などが奈良時代から現存する建物で、その他は焼失と再建を繰り返しました。
~興福寺見どころ~そんな興福寺の見どころと言えば、やはり100近を超える国宝・重要文化財の数々。東金堂、五重塔など建物自体から仏像、絵画、工芸品、書物と多岐にわたり、大部分を観覧できる国宝館はマストでしょう。大人気の阿修羅像をはじめとする端正な八部衆立像や、躍動感のある十二神将立像、迫力の金剛力士像などなど、奈良まで来てこれらを見なければ絶対に後悔しますよ。


~名物の茶粥でほっとひととき~

興福寺のもう一つの目玉は五重塔の裏手にある「峠の茶屋」。こちらは奈良の名物料理、茶粥を食べさせてくれるお店です。胡麻豆腐、炊き合わせや柿の葉寿司が入った椀盛り、わらび餅などがついた茶粥弁当は、一流料亭と較べても遜色のない料理。お値段も観光地どころか国宝・五重塔のお足元で頂くことを考えれば、破格のコストパフォーマンスと言えるでしょう。お部屋で頂くのも良いですが、天気の良い日はお庭の床机で頂くのも良いですね。特に藤の花の季節は美しい眺めですよ。国宝で目の保養をした後は、美味しい茶粥でエネルギーを補充して次の目的地までぶらり歩きするのはいかが?

メニュー

AD おすすめの宅配クリーニングはどこ?料金だけでなく大事な衣類だからしっかりと扱ってくれるところがよいですよね。http://t-cleaning.net

 

Copyright 奈良観光案内 All Rights Reserved.